記事一覧

南極OB会北海道支部企画のご案内

日本の南極観測開始60年を記念してた講演会を南極OB会北海道支部が開催します。
これまでの日本南極観測隊の活躍を紹介し、最近の観測から得られた過去70万年間の地球の気候環境変動の歴史など世界に誇る研究成果や越冬生活まで色々な話題が語られます。
会場では南極観測隊の活動を紹介するパネル、自由に触れる南極の氷や南極隕石などの展示、試着が楽しめる南極観測隊が使っている防寒装備一式の展示、子供に人気のいろいろな雪と氷と寒冷をテーマにした実験ブースもあるそうです。

とき:平成28年7月9日(土)
   13:00 開会
   16:00~18:00 講演会

ところ:北海道大学 学術交流会館
小講堂・会議室
(札幌市北区北8条西5丁目:北大正門を入り左側の建物)

詳細は、南極OB会北海道支部のホームページを参照ください。
  ↓
http://jare.org/north/
http://jare.org/north/archives/425

  • 2016年06月18日(土)07時53分

2016年度南極OB会総会・ミッドウィンター祭のご案内

南極OB会総会とミッドウィンター祭を開催する季節になりました。皆様方多数のご出席をおねがいします。
当日は第20回「南極の歴史」講話会(一般公開、無料)もあわせて開催します。

  記

日時: 2016年6月18日(土) 受付14:00より
場所: 明治大学 リバティタワー15階
住所: 東京都千代田区神田駿河台1-1
プログラム:
(1) 第20回「南極の歴史」講話会: 14:30~15:30 【1153教室 (15階)】
        南極観測発足の前夜 : 講師 竹内哲夫(東大山の会)

(2) 南極OB会総会        : 15:45~16:45 【1153教室 (15階)】

(3) ミッドウィンター祭(南極倶楽部同時開催) : 17:00~19:00
   ※ミッドウィンター祭会場 : リバティタワー17階食堂『暁』

詳細は、こちらを参照ください。
http://www.jare.org/memo/2016_0618_MW_info.pdf

http://www.jare.org/jareOB_Hc/jareinfo/index.html

  • 2016年06月07日(火)06時07分

チャレンジングSHIRASE2016の第2回目が開催されます。

「元南極観測船SHIRASEで楽しむ五象・五季・五感」
 今年2回めのチャレンジングSHIRASEが5月21日(12時〜16時)、5月22日(10時〜16時)に開催される予定です。今回のテーマは「水象」、当日はいろいろな企画で楽しめます。
詳細は以下のホームページを参照ください。

http://shirase.info/pdf/2016shirase01.pdf

  • 2016年05月20日(金)06時50分

スタンプショウ2016で南極の氷も

スタンプショウ2016(第40回)が開催されます。

2016年4月29日(金・祝)~5月1日(日)
10:00~17:00(最終日は10:00~16:00)
東京都立産業貿易センター台東館 6階・7階(受付6階)
[〒111-0031 東京都台東区花川戸2-6-5、東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武・
東京スカイツリーライン線の各浅草駅より徒歩5分]
主 催:公益財団法人日本郵趣協会
入 場 料:無料

企画展示「南極観測60年記念切手展」では、
南極観測に関連する切手や、南極に生息する動物の切手などのコレクション展示のほか、「南極の氷」や防寒服の展示・着用コーナーもあるそうです。

詳細はこちら↓
http://yushu.or.jp/event/s_show2016/list/ex_kikaku02.html
http://yushu.or.jp/event/s_show2016/pdf/pub0421.pdf

  • 2016年04月28日(木)06時50分

チャレンジングSHIRASE2016第2回開催のお知らせ

「元南極観測船SHIRASEで楽しむ五象・五季・五感」
 今年2回めのチャレンジングSHIRASEが5月21日(12時〜16時)、5月22日(10時〜16時)に開催される予定です。今回のテーマは「水象」、当日はいろいろな企画で楽しめます。
詳細は以下のホームページを参照ください。

http://shirase.info/pdf/2016shirase01.pdf

  • 2016年04月28日(木)06時28分

チャレンジグSHIRASE5002

アップロードファイル 135-1.jpgアップロードファイル 135-2.jpg

SHIRASE5002では、今年も年5回の一般公開(チャレンジングSHIRASE)が予定されています。
今年の第一回目は4月10日(日)です。
南極OB会の展示スペースでは、南極OBに直接話しを聞くことができます。
お誘い合わせのうえお越しくささい。
↓詳細はこちら↓
http://shirase.info/

第1回:4月10日(日)
第2回:7月頃を予定× → 5月22日(日)
第3回:9月22日(木祝)
第4回:10~11月を予定
第5回:12月4日(日)を予定

※この一般公開以外にも毎週木曜日と日曜日には、サッポロビール千葉工場様とのコラボレーション見学ツアーを開催しています。
↓詳細はこちら↓
http://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/event/20151225/index.html

  • 2016年03月26日(土)08時21分

リアルな南極の話は、こちら・・

南極観測隊員のブログや情報発信のページをリンクしています。
http://www.jare.org/cgi/jare_link_a/link11.cgi

第57次観測隊(昭和基地)からの発信もあります。

  • 2016年02月24日(水)22時00分

南極観測再開50周年記念事業「しらせの時代」記念公開講演会のご案内

日時:2016年1月23日(土曜日):12時00分 受付開始
会場:初代しらせ(SHIRASE5002)船上 (船橋港京葉食品コンビナート南岸壁)

◆船内見学会(13時00分~14時00分)
◆講演会(14時00分~17時50分)
  松原廣司(第21, 29, 46次隊員、茨城支部)
   「南極オゾンホール、定常気象隊員はどう観測し、伝えたか 」
  東 信彦(第30, 36次隊員、長岡技術科学大学学長)
   「氷床ドーム深層掘削計画顛末」(仮)
  帖佐正和(第38, 39次しらせ艦長)
   「しらせ時代の航海」(仮)
  大木 淳(25, 29, 30次機関科、オーロラ会事務局長)
   「海上自衛の電気推進装置装備艦の変遷」
  佐藤 薫(第44次隊員、東京大学理学系研究科教授)
   「大型大気レーダー観測、パンジー計画」(仮)
  伊村 智(第36, 42, 45, 49次隊員、国立極地研究所教授)
   「南極コケ坊主の発見」
  三枝 茂(第37次オブ、一般財団法人WNI気象文化創造センター)
   「SHIRASEの現在とOBの皆様へのお願い」

講演会は、一般公開です。詳細はこちら
http://www.jare.org/jareOB_Hc/jareinfo/index.html

  • 2015年12月19日(土)11時05分

南極OB会の本、ご紹介

アップロードファイル 132-1.jpgアップロードファイル 132-2.jpg

◆『南極観測船「宗谷」航海記』が住田正一海事史奨励賞を受賞しました。

昨年12月に発行した『南極観測船「宗谷」航海記』(南極OB会 編集委員会)が、このたび、住田正一海事史奨励賞を受賞しました。
「宗谷」乗組員・観測隊員が共同執筆でまとめた、「宗谷」各部署の業務、船内生活、観測の記録です。
詳細はこちら↓
http://www.jseinc.org/jse/sumita/sumita1511.html


◆『北極読本』が発売になりました。

北極の疑問に何でも答えます。北極はどんな場所?南極とはどう違うの?北極の専門家が解説します。北極の温暖化や北極海航路など、いま注目の話題が満載。
ぜひ、本棚に『南極読本』と『北極読本』2冊並べることをお勧めします。
詳細はこちら↓
https://www.seizando.co.jp/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=1420

  • 2015年12月02日(水)12時32分

第57次日本南極地域観測隊の情報です。

アップロードファイル 131-1.jpg

第147回南極地域観測統合推進本部総会において、第57次南極地域観測隊員等及び、第58次南極地域観測隊長・副隊長(平成28年度派遣予定)が決定しました。
詳細は↓文部科学省の報道発表資料ページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/11/1364233.htm

南極地域観測第9期6か年計画(平成28年度~平成33年度)も決定しました。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/11/1364231.htm

  • 2015年11月10日(火)12時36分
Web Diary