記事一覧

南極観測船“宗谷”の一般公開が再開されます

アップロードファイル 155-1.jpg

移転後公開を休止していた“宗谷”が、いよいよ4月1日に公開が再開されます。
http://www.funenokagakukan.or.jp/2017/5972/

また、船の科学館の本館1階ロビーでは、
4月1日(土)~4月27日(木)の間、
企画展「宗谷のあゆみ」が開催されます。
http://www.funenokagakukan.or.jp/2017/5960/

  • 2017年03月25日(土)08時44分

南極観測60周年記念 in 熊本 【3/18】の案内

アップロードファイル 154-1.jpgアップロードファイル 154-2.jpg

南極OB会九州支部主催の講演会があります。

南極の自然と南極観測 ~南極観測60周年記念 in 熊本~

3月18日(土曜日) 12時~16時
熊本市国際交流会館 6階ホール

◆見て・ふれてみよう 12:00~16:00

◆南極を学ぼう! 13:00~16:00
・南極にいってみよう   講師:宮田敬博(39,44次)
・初代南極観測船「宗谷」物語  講師:鮫島正和(5,6次)
・昭和基地、再開   講師:西牟田一三(8,14次)

詳細はこちらを参照ください↓
http://www.jare.org/memo/20170318_kumamoto60v12.pdf

  • 2017年03月03日(金)19時49分

南極OB会山陰支部による講演会【3/18】のお知らせ

アップロードファイル 153-1.jpg

南極OB会山陰支部による講演会【3/18】のお知らせ

3月18日(土)南極OB会山陰支部による『南極観測60周年記念講演会』を開催します。

南極を語るー還暦を迎えた南極観測ー
鳥取県八頭(やず)郡八頭町 船岡地区公民館(八頭町船岡539-1)
3月18日13時15分から15時45分

講演者
森本 建司(28次冬設営一般)
大谷 眞二(40次冬医療)
成瀬 廉二(10次冬、14次冬雪氷、34次夏副隊長)

pdfファイル(ポスター)はこちら↓
http://www.jare.org/memo/jare_saninn_20170318.pdf

  • 2017年02月11日(土)09時56分

南極OB会青森支部による記念講演会【1/29】のお知らせ

アップロードファイル 152-1.jpg

1月29日(日)南極OB会青森支部による『南極観測60周年記念講演会』を開催します。

すっごい南極みつけた
青森県八戸市 児童科学館 (八戸市類家4丁目3-1)
1月29日 13時30分から15時30分

講演者
山岸久雄(45次越冬隊長、53次隊長他)
小森智秀(50次冬気象)
鮎川恵理(42次夏生物)

  • 2017年01月24日(火)08時07分

南極観測60周年記念講演会のご案内

アップロードファイル 151-1.jpg

日時:2017年1月22日(日)
会場:一橋講堂 2F(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階)
記念講演会 開場 13:00、13:30 開始、16:30 終了

オープニング(30分)
国分 征 (南極OB会会長):挨拶
渡辺興亜(事業委員長):南極観測60周年(再開50周年)記念事業

第1部「日本南極観測を築きあげた人々」(50分)
神田啓史:南極観測60年間の足跡、及びインタビュー

第2部「日本南極観測と国際交流」(60分)
ハービー・マーチャント(豪):日豪外国共同観測
ジン・ヨングム(韓):日韓外国共同観測

第3部「南極観測のこれから」(30分)
川村賢二:南極氷床コアから見る地球環境の変動


展示会
日時:2017年1月22日(日) 開場11:00~17:30
会場:一橋講堂隣接の中会議場


詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.jare.org/jareOB_Hc/jareinfo/index.html

  • 2017年01月17日(火)22時01分

南極観測60周年記念講演会のご案内

アップロードファイル 150-1.jpg

南極観測60周年記念講演会

日時:2017年1月22日(日)
会場:一橋講堂 2F(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階)
記念講演会 開場 13:00、13:30 開始、16:30 終了

オープニング(30分)
国分 征 (南極OB会会長):挨拶
渡辺興亜(事業委員長):南極観測60周年(再開50周年)記念事業

第1部「日本南極観測を築きあげた人々」(50分)
神田啓史:南極観測60年間の足跡、及びインタビュー

第2部「日本南極観測と国際交流」(60分)
ハービー・マーチャント(豪):日豪外国共同観測
キム・イエドン(韓):日韓外国共同観測

第3部「南極観測のこれから」(30分)
川村賢二:南極氷床コアから見る地球環境の変動


展示会
日時:2017年1月22日(日) 開場11:00、終了19:30
会場:一橋講堂隣接の中会議場

詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.jare.org/jareOB_Hc/jareinfo/index.html

  • 2016年12月22日(木)10時17分

南極OB会山陰支部主催の講演会のご案内

アップロードファイル 149-1.jpg

12月17日(土)に山陰支部主催による「60周年記念講演会」が開催されます。

南極の氷を触る、音を聴く。

2016年12月17日(土曜日)14:00から16:00時(入場無料)
会場:島根大学教育学部棟3階35番教室

講演は、
南極60年の歩み 渡辺興亜(29次越冬隊長、35次夏隊長他)
お医者さんが見た越冬隊員の生活と健康 大谷眞二(40次越冬隊)
北極と南極の氷は減りつつあるか 成瀬廉二(10次越冬隊。34次夏隊長他)

  • 2016年12月05日(月)08時25分

第58次南極観測隊情報・・

南極観測船「しらせ」は、11月11日午前10時に晴海埠頭を出港しました。
「しらせ」の行動予定は、防衛省の報道資料↓
http://www.mod.go.jp/js/Press/press2016/press_pdf/p20161102_01.pdf

「しらせ」の現在の位置は、国立極地研究所のHP、進め!しらせ↓からご覧になれます。
http://www.nipr.ac.jp/jare/shirase/index.html

第58次日本南極地域観測隊は、27日に成田空港から出発し、オーストラリアで「しらせ」に乗り込み南極昭和基地に向かいます。
第58次日本南極地域観測隊員は、こちら↓、文部科学省の発表資料を参照ください。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/28/11/1378959.htm

  • 2016年11月19日(土)09時11分

南極OB会北陸支部による講演会のご案内

アップロードファイル 147-1.jpg

「南極地域観測を支える機械工学技術」講演会
日時:2016年11月12日(土)13:30~16:00
会場:サイエンスヒルズこまつ わくわくホールA

詳細は、こちら↓
http://www.jare.org/jareOB_Hc/jareinfo/index.html

  • 2016年10月23日(日)22時15分

第58次日本南極地域観測隊壮行会のご案内

南極OB会 会員 会友 の皆様へ

第58次日本南極地域観測隊壮行会において、
川口貞男氏(2,3,8,11,13,21,26次隊参加)が講演いたします。
貴重なお話が聞けるチャンスです。

講師: 川口 貞男 
(第2次夏隊に初めて参加、その後は3次越冬、8次越冬、11次夏隊長、
13次越冬隊長、21次越冬隊長、26次隊長を歴任、平成19年から平成24年まで南極OB会長)

講演題目:「南極観測60年、思い出す人々」
日時:2016年11月2日(水) 受付18:00より
場所:レストラン「アラスカ」パレスサイド店 03‐3216‐2797
会費:7000円(58次隊員等, しらせ乗員は¥2,000円)
(10月25日締め切り、但し当日申し込み・参加も可能です。)

詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.jare.org/memo/jare58_20161102.pdf

  • 2016年10月23日(日)21時13分
Web Diary