記事一覧

スタンプショウ2016で南極の氷も

スタンプショウ2016(第40回)が開催されます。

2016年4月29日(金・祝)~5月1日(日)
10:00~17:00(最終日は10:00~16:00)
東京都立産業貿易センター台東館 6階・7階(受付6階)
[〒111-0031 東京都台東区花川戸2-6-5、東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武・
東京スカイツリーライン線の各浅草駅より徒歩5分]
主 催:公益財団法人日本郵趣協会
入 場 料:無料

企画展示「南極観測60年記念切手展」では、
南極観測に関連する切手や、南極に生息する動物の切手などのコレクション展示のほか、「南極の氷」や防寒服の展示・着用コーナーもあるそうです。

詳細はこちら↓
http://yushu.or.jp/event/s_show2016/list/ex_kikaku02.html
http://yushu.or.jp/event/s_show2016/pdf/pub0421.pdf

  • 2016年04月28日(木)06時50分

チャレンジングSHIRASE2016第2回開催のお知らせ

「元南極観測船SHIRASEで楽しむ五象・五季・五感」
 今年2回めのチャレンジングSHIRASEが5月21日(12時〜16時)、5月22日(10時〜16時)に開催される予定です。今回のテーマは「水象」、当日はいろいろな企画で楽しめます。
詳細は以下のホームページを参照ください。

http://shirase.info/pdf/2016shirase01.pdf

  • 2016年04月28日(木)06時28分

チャレンジグSHIRASE5002

アップロードファイル 135-1.jpgアップロードファイル 135-2.jpg

SHIRASE5002では、今年も年5回の一般公開(チャレンジングSHIRASE)が予定されています。
今年の第一回目は4月10日(日)です。
南極OB会の展示スペースでは、南極OBに直接話しを聞くことができます。
お誘い合わせのうえお越しくささい。
↓詳細はこちら↓
http://shirase.info/

第1回:4月10日(日)
第2回:7月頃を予定× → 5月22日(日)
第3回:9月22日(木祝)
第4回:10~11月を予定
第5回:12月4日(日)を予定

※この一般公開以外にも毎週木曜日と日曜日には、サッポロビール千葉工場様とのコラボレーション見学ツアーを開催しています。
↓詳細はこちら↓
http://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/event/20151225/index.html

  • 2016年03月26日(土)08時21分

リアルな南極の話は、こちら・・

南極観測隊員のブログや情報発信のページをリンクしています。
http://www.jare.org/cgi/jare_link_a/link11.cgi

第57次観測隊(昭和基地)からの発信もあります。

  • 2016年02月24日(水)22時00分

南極観測再開50周年記念事業「しらせの時代」記念公開講演会のご案内

日時:2016年1月23日(土曜日):12時00分 受付開始
会場:初代しらせ(SHIRASE5002)船上 (船橋港京葉食品コンビナート南岸壁)

◆船内見学会(13時00分~14時00分)
◆講演会(14時00分~17時50分)
  松原廣司(第21, 29, 46次隊員、茨城支部)
   「南極オゾンホール、定常気象隊員はどう観測し、伝えたか 」
  東 信彦(第30, 36次隊員、長岡技術科学大学学長)
   「氷床ドーム深層掘削計画顛末」(仮)
  帖佐正和(第38, 39次しらせ艦長)
   「しらせ時代の航海」(仮)
  大木 淳(25, 29, 30次機関科、オーロラ会事務局長)
   「海上自衛の電気推進装置装備艦の変遷」
  佐藤 薫(第44次隊員、東京大学理学系研究科教授)
   「大型大気レーダー観測、パンジー計画」(仮)
  伊村 智(第36, 42, 45, 49次隊員、国立極地研究所教授)
   「南極コケ坊主の発見」
  三枝 茂(第37次オブ、一般財団法人WNI気象文化創造センター)
   「SHIRASEの現在とOBの皆様へのお願い」

講演会は、一般公開です。詳細はこちら
http://www.jare.org/jareOB_Hc/jareinfo/index.html

  • 2015年12月19日(土)11時05分

南極OB会の本、ご紹介

アップロードファイル 132-1.jpgアップロードファイル 132-2.jpg

◆『南極観測船「宗谷」航海記』が住田正一海事史奨励賞を受賞しました。

昨年12月に発行した『南極観測船「宗谷」航海記』(南極OB会 編集委員会)が、このたび、住田正一海事史奨励賞を受賞しました。
「宗谷」乗組員・観測隊員が共同執筆でまとめた、「宗谷」各部署の業務、船内生活、観測の記録です。
詳細はこちら↓
http://www.jseinc.org/jse/sumita/sumita1511.html


◆『北極読本』が発売になりました。

北極の疑問に何でも答えます。北極はどんな場所?南極とはどう違うの?北極の専門家が解説します。北極の温暖化や北極海航路など、いま注目の話題が満載。
ぜひ、本棚に『南極読本』と『北極読本』2冊並べることをお勧めします。
詳細はこちら↓
https://www.seizando.co.jp/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=1420

  • 2015年12月02日(水)12時32分

第57次日本南極地域観測隊の情報です。

アップロードファイル 131-1.jpg

第147回南極地域観測統合推進本部総会において、第57次南極地域観測隊員等及び、第58次南極地域観測隊長・副隊長(平成28年度派遣予定)が決定しました。
詳細は↓文部科学省の報道発表資料ページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/11/1364233.htm

南極地域観測第9期6か年計画(平成28年度~平成33年度)も決定しました。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/11/1364231.htm

  • 2015年11月10日(火)12時36分

第 57 次日本南極地域観測隊壮行会のご案内

南極OB会主催の壮行会を開催いたします。
OB, OG 皆様方多数のご参加をお願いします。

日時:2015年10月30日 (金)  受付:18:00より

場所:レストラン「アラスカ」パレスサイド店
住所:千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F

(1) 講演「過去を学んで殻を破れ―失敗からの南極設営」      
   講師 石沢賢二(夏隊、越冬隊として7回参加)18:30~19:30

(2) 第57次南極観測隊壮行会 19:30~21:00

詳細はこちらを参照ください↓
http://www.jare.org/jareOB_Hc/jareinfo/index.html
http://www.jare.org/memo/JARE57_soukoukai.pdf

  • 2015年10月25日(日)10時58分

ふじの時代:講演とパネル討論

名古屋港「ふじ」で、南極再開50周年企画を開催中!!

10月18日は、講演会、パネル討論会です。
http://www.jare.org/fuji30th/index.html

ふじの時代:講演とパネル討論

日時:10月18日(日) 1330~1610
場所:名古屋港ポートビル2階C会議室

開会あいさつ 国分 征(南極OB会会長)
講演会(1335~1505)
遠藤八十一(南極OB会 新潟) 村山隊長と極点旅行
成瀬簾二(南極OB会 山陰) 南極隕石第1号の発見談
五味貞介(南極OB会 東海) 南極の食生活:国内との違い

(休憩5分)

パネル討論会:「南極」と「ふじ」と「名古屋」(1510~1610)
司会進行 榊原智康(東京新聞、中日新聞 科学部)
パネラー 小塩哲朗(名古屋市科学館)
パネラー 児玉剛則(環境創造研究センター)
パネラー 束田和弘(名古屋大学博物館)
パネラー 山中信子(愛知県教育委員会)

・ふじ見学会 (パネル討論会 終了後~)

  • 2015年10月15日(木)07時12分

名古屋港「ふじ」お宝展開催中!

アップロードファイル 128-1.jpgアップロードファイル 128-2.jpg

名古屋港「ふじ」で、南極再開50周年企画を開催中です。
http://www.jare.org/fuji30th/index.html

お宝展示は、10月25日まで
http://www.jare.org/Repo10/inf5.cgi?mode=main&cno=26

アマチュア無線の企画が紹介されました
http://www.hamlife.jp/2015/09/24/8j2jsty-qrv/

10月18日には、講演会、パネル討論会があります。
http://www.jare.org/fuji30th/index.html

**************
2015年10月18日(日)13:00より
  会場:名古屋港ポートビル2階C会議室

【 講演会 】13:30~15:20     
「村山隊長と極点旅行」 遠藤八十一(第9次隊、新潟支部)
「南極隕石の発見談」 成瀬廉二(第10次隊、山陰支部)
「南極の食生活:国内との違い」五味貞介(第13,21次隊、東海支部)

【 パネル討論会:南極とふじと名古屋 】15:30~14:30
 パネル司会 榊原智康 (東京新聞・中日新聞)
 パネラー  小塩哲朗 (名古屋市科学館、第55次隊員)
        児玉 剛 (環境創造研究センター)
        束田和弘 (名古屋大博物館)
       山中信子 (愛知県教育委員会)

**************************

  • 2015年10月06日(火)07時28分
Web Diary